完璧美女と援交

「私で興奮して勃起してくれて…ホント嬉しい」と、美女が歓喜の涙が俺の心を完璧に捉えました。
フル勃起ペ○スに感極まり美顔を歪ませ泣き上戸になることなんて多々あります。
彼女と援助交際関係にあるのが悔やまれますが、いっそのこと愛人にしてしまいたいくらいです。
家庭を持つ身としてはそこまでが限界です。
彼女とはあるサイトで出会いました。
男性なら誰もが1度はヤリたいと思う、完璧美女の彼女…高貴なルックスに仕草、しゃべり口調まで文句の無い高嶺の花と言っていいくらいです。
彼女のフェラテクも素晴らしいものです。
亀頭から裏スジへと舌を滑らせ、キンタマまでペロペロと舐めてくれます。
立ちバックでゆっくりと挿入すると、いいポイントに当たるのでしょう…これでもかってくらいに乱れ喘ぎ感じまくっています。
感度のいい彼女は中イキも頻繁にする子なので、男として突き甲斐があります。
破れたコンドームを使ってこっそり中出ししたこともありますが、怒るどころか喜んでくれる始末…。
嫁と出会っていなければ、今頃彼女を自分の女にしてたと思います。
お金にはかえられない存在になった彼女はいつしか私の元を離れ、少女から女になる日が来るのでしょう。
そう遠くは無い未来のことだと思いますが、今から涙腺がゆるくなってしまいます…。

子宮に感じる感触にご満悦

危険な状況で興奮する露出今日の超ドS痴女と出会うまで、自分がまさかM体質だったなんて気が付きもしませんでした。
彼女とは援助交際系の掲示板で知り合いました。
相場がいくらかなんて知りませんが、かなりの破格だったので飛びついてしまいました(笑)諭吉さん以下なんて美味しいって思うでしょ?男性ならきっと誰でもそうしてたと思います。
車で来てという指定を受け、迎えに行くと指示された方面へ向かうことにしました。
山奥…?こんなとこに行ってどうするんだと、普通女性が心配になりそうなことを俺が思ってました。
フェロモン系ヤリマンな彼女が、青姦という特異な趣味を持った少女だとは思いもしませんでした。
周りを気にすることなく大胆に裸を晒すと「何やってんの?お前も早く脱げよ!」と語気を強めてペ○スを露出させられました。
緊張からなのか、柔らかいままの肉棒をゆっくりと咥え込むと、抜群のフェラテクであっという間にフル勃起してしまいました。
グチョ濡れマ○コにバックから生ハメ挿入…男のイキ顔を見つめ膣射精の感触にニヤリとしていました。
散々腰を振ったと思いますが、「今ようやくイケるって思ったでしょ?まだダメだからね!」とS全開…どこかゾクゾクと沸いてくる感激に自分はMだと知らされました。

爆乳ビッチと悶絶H

「じゃあチ○ポ出してぇ〜」と、マシュマロのような谷間にギュっと挟み、小悪魔のような笑みで襲い掛かってくるナギサちゃん。
無邪気な雰囲気ながら、そのグラマラスな肉体は規格外です。
胸に肉棒を挟んだ瞬間に射精しそうな気持ち良さで、あっという間に俺の理性を奪っていきました。
「まだガマンしてぇ」と散々焦らされまくった後、M字に肉感的な下半身をパックリ全開…男を責めると濡れる体質なのはドSの証拠です。
ゆっくり生チン○ンに膣を埋めて、ケツの穴ヒクヒクさせながら悶絶しっ放しでした。
逆に、責められると羞恥心が露になるところも可愛らしく、こんなオジサンじゃなかったら彼女にしたいくらいでした。
元彼のとき以来の激しく、気持ちいいHができたと満悦した顔をしていました。
援助交際とはいえ、彼女のようなハイランクの少女と恋人同士と言ってもいいくらいの甘い時間を過ごせるなんて何て幸せなことなんでしょう。
掲示板初心者の私で、しかも50手前のオジサンでもこのような思いをすることができたので、きっと男性なら誰でもいい思いできてしまうのではないでしょうか。
今、彼女とは直接ラインで連絡し合う仲になり、週1ペースでお小遣い&快楽目当てで私に会いにきてくれます。

サービス精神旺盛な美少女率高すぎ!!

世の中の男性はどうやって性処理をしていますか?きっとこれを読んでくれているであろう諸君と同様、俺もずっとオナニー族でした(泣)。
たまにパチスロで勝ったときなんかは風俗に行って発散したりはしてましたけど、そんなに毎回勝てるってわけでもないですから、年に数回しか行けませんでした。
出会い系サイトなんかで女の子捕まえて…なんて考えもしたんですけど、サクラの被害に合ってからはサイト自体使わなくなってました。
そんな時ですよ、援助交際系の掲示板と出会ったのは!売春!?援交!?って驚いた人もいるかもしれませんが、そこまでガチガチの感じじゃなくって、かなりラフなものですよ。
お金って言っても売買って感じじゃなくって、どっちかっていうと神待ちサイト感覚に近いかもしれないです。
しかもですよ、お金もらってるからかわかんないですけど、サービス精神旺盛な子多いんですよ。
結構美少女率も高いですし、そんじょそこらの風俗でヌイてもらうより遥かにいいと思います。
多少リスクもあるっちゃありますけど…生でヤラせてくれる子とかもいますけど、性病持ってたりしないかってちょっとビクビクしてます。
でも、風俗で生本番なんてできないですし、中出しなんて夢のまた夢ですからね…やめられません(笑)。

性奴隷を量産しすぎました

少女に一生消えない傷を負わせることが俺の性癖です。
傷と言っても悪い意味ではありません。
セックスの甘い蜜の味を覚えさせて、忘れられなくする…それが俺の言う傷です。
トラウマと言ってもいいほど強烈なインパクトのある絶頂を経験すれば、どの少女だって俺から離れられなくなっていきます。
出会いは主にサイトや掲示板です。
援助交際や売春とは言いませんが、最初はお金というキーワードで釣ることが多いです。
男性だろうが女性だろうがお金は欲しいでしょうからね(笑)見事に釣られた少女たちを自分の手で痴女として育てあげていくのは最高に楽しいです。
お金目的だった彼女らが、最終的には俺にヤラれることを望むようになるのですから…。
性奴隷を量産していくことは簡単です。
ただ、最近の悩みとしてはその奴隷少女たちを相手しきれない自分がいるということです。
俺もいつまでも若いわけではありません。
30を超えた頃くらいから、1日に何回戦もするのがしんどくなってきました。
それでも会いたい!ヤリたい!という少女たちのラインが常時来てしまうので困っています。
自業自得なわけなんですが、これからは量もそうですが、質にこだわった人選びをしていこうかと思っています。

精液まみれでアクメ連発

極細ウェストにDカップ美乳&豊満美尻に男心ズキュンです。
こんなに可愛いのに援助交際まがいのことしてるだなんて信じられませんでした。
彼女とはとある掲示板で知り合いました。
ちょっとおっぱいは足りませんが、グラビアアイドルの高崎聖子ちゃん似の清楚ながらもイヤらしさ十分な19歳の少女です。
羞恥責めのつもりで「もうすっごいグッチョリぬれちゃってるよ?」と指摘しても「えーホントですか〜?(笑)」と、むしろ悦ぶような痴女でした。
俺の責めに対し責められっ放しかと思えば、積極的に手を使い舌を使い、大股拡げてワレメも晒し、俺を誘惑してくるのでタジタジになってしまいました。
チ○コしゃぶらせたら自信が無いって話だったんですけど、濃厚なフェラテクをお見舞いされてしまいました(笑)。
こっちも負けじとクンニ&手マンで応戦…「あぁぁ出ちゃぅ」と大量潮吹きをさせてやりました。
初回挿入時には「マナのほうがいい」と彼女の方から言ってきて、1発目から生中出しをするはめに…2発目はごっくんと飲み干し、後はもう精液だらけのアクメ連続状態でした。
最初に出会った印象はすっかり変わってしまい、すっかり変態状態で犯されまくって悦んでいました。

ド変態素質がみるみる開花した少女

Hないたずらがトラウマなマゾ娘が、抵抗しているように見えて実は好きものだった…そんな俺のセフレをちょっと紹介したいと思います。
彼女とは援助交際みたいな付き合いです。
サイトで知り合ったんですが、今じゃ俺専用肉便器の性奴隷ってとこでしょうか(笑)イヤよイヤよも好きのうちってこのことを言うんだなって実感しました。
出会った当初はドン引きしてました。
顔が怖いうえに、ド変態な中年男が相手ならそうなっても仕方が無いでしょう。
「小さい頃、怖い人にいたずらされたのがトラウマで…」そう言っていました。
それを聞いた途端、俺はさらにネチネチと責めることを決意しました(笑)。
本気でイヤがってる顔がたまらないからです。
ですが、どうしたことか…「イヤぁ〜キモい!やめてってば!」という言葉と反比例して、お股がグッチュグチュになっているではないですか。
それでも相変わらず、抵抗感むき出しの彼女…口ではそうは言っても体は嘘をつけない正直者でした。
そんな意地っ張りな肉体を徹底的に犯しまくるのは最高です。
お股を押し広げて、これ見よがしに鬼ピストンをしてやりました。
「ダメっ…イっちゃう、イクイクっ」と、ようやく彼女も思い知ったようです…自分もド変態なドM女であるという事実を(笑)。

小3枚でヤラせてくれる美少女

受験生、もしくは浪人生の男性諸君なら俺の気持ちはわかってくれると思います。
一昨年、志望校を落ち、滑り止めまで落ちてしまった俺は見事な浪人生活を送っていました。
18、19歳って多感でしょ?そりゃ毎日勉強勉強ってストレスばっかの中に身を置いてたら発散したくもなるでしょう。
オナってはスッキリ、オナってはスッキリを繰り返しているうちに、オナニーだけでは物足りなくなってしまっていました。
本物の女の子とヤリたくてもヤルことなんてできないし、モンモンムラムラして勉強どころじゃなくなってしまっていました。
気分転換にとスマホいじってたら援助交際系の掲示板みたいなとこがありました。
しかも相場が浪人生の俺でも払えるような金額で話が飛び交っていたので、俺も速攻で女の子に連絡をしました。
即会いできちゃったことにも驚きだったんですが、美少女が目の前に表れたときは絶句ものでした。
え…俺マジで今からこんな可愛い子とあんなことやこんなことできちゃうの?って頭の中完璧ぶっ飛んでたと思います(笑)。
筆おろしにしては最高の相手、しかもその後は普通にお金のやりとりなしでヤラせてくれました。
ストレス解消どころかセックスばっかやってて全然勉強してなかったので、三流大学入っちゃいましたよ(苦笑)。

変態ビッチの日常

文句無しのスタイルで、ムチっとしたお尻と胸元から色気が充満するセフレを紹介します。
出会った場所が援交掲示板だったので、元々はセフレではありません。
回を重ねていく毎に、彼女の方からHしたいと言うようになってきました。
19歳という若さですからきっと発情期なのでしょう。
それにしても30代後半の俺にはちょっとキツいです(苦笑)1日に2回戦、3回戦とせがまれるのは嬉しいんですが、体力が追いついてこないんです。
呼吸を奪うほど激しくマ○コに顔を押し付け悦に浸る変態っぷりといったら…舌を上手に使って満足するまで綺麗に舐めてなんて言ってくる少女ですから、きっと今までの男性も耐え切れなくって離れてったんじゃないかって思います。
援助交際というより、こっちが性奴隷にされてる気分です(笑)まぁ多少Mっ気のある俺にしたらいいんですが、ちょっとやっぱりキツいですかね(苦笑)。
絶対誰も来ないからと、ちゃんとメス穴満足させてと青姦も日常的に行います。
普通の人にとって非日常の青姦こそが変態ビッチの日常に違いありません。
ピストンを止めると、自ら腰を上下にグリグリしてくる子ですから、Hしてないと生きていけない子なんだと思います。

これが恋人やセフレだったら文句無いんですけどね

少女に言われて興奮する言葉ってありませんか?「何だかオマ○コが“キューッ”て締まるのオチ○チン大きいからかな!?」なんて言われた日には興奮しすぎて夜も寝られません。
プリップリの桃ケツの弾力を轟かせながら、バックに耐え忍ぶ姿なんてもう最高にエロくってたまんないです。
普段の声はやや低い印象(ギャルが使いそうな気だるい感じ)を受ける子なんですが、喘ぎ声は甲高く責めてて楽しくなってきます。
よほど挿入が気持ちいいのか、恥じらいを忘れて俺の上でM字開脚を披露してしまうような痴女は彼女が初めてでした。
さっき舐められてたクリが擦れて気持ちいい!痺れる感覚が癖になっちゃいそうと淫語もドンドン飛び交ってくるので、Sっ気のある俺にとっては最高のM女です。
マングリ返しで陰部をジュルジュルと舐められる卑猥プレイにも歓喜するほどイっちゃってる子でもあるんですけどね(笑)。
最後はおもいっきり大量のザーメンをクチに注いでやりました。
恍惚とした表情で受け止める顔が何ともいえない愛おしさが湧いてきてしまいます。
これが彼女だったりセフレだったら言うことなしなんですけど、援助交際みたいな関係なだけに、やはりどこかちょっと切なさも残ってしまいます。