理不尽な援助交際も存在しています

援交といってもすべてがいつでもうまくいくわけではなさそうです。場合によっては理不尽な援交を持ちかけられて泣き寝入りしなければいけないこともあるようです。相手を探しているときに、学生から声をかけられることもあるかもしれません。

学生というのは体の関係にとても興味を持っているので、意外とスムーズに相手になりやすいのですが、援交の場合厚かましい額を要求してくる人もいるのです。しかも行為が終わってからかなり高い値段を要求してくる女性もいるといいますので注意したほうがいですね。

こちらは行為をしてしまってからの交渉には応じないと最初に言っていればいいのですが、それがなかなか最初にその話をしておくことができなかったために、後でトラブルになることがよくあるのです。

そして学生は悪知恵を持っている子もいたりして、訴えるとか親に言うと脅してくるケースもあるようですので、あまりにも若い学生と気軽に体の関係をお金を払ったとは言え持つのは危険かもしれません。

ここでお金を渡して早く関係を絶ちたいと思っている人もいるようですが、ここでお金を支払ったら実際はこれで終とは相手は思ってくれずに、味をしめて何回でもお金をせびりにきますので、これではもう手立てがありません。

ではどうするのかというと、逆にこちらが親に言いつけて学校にも告げ口すると強く出てみるといいでしょう。大半はそれで大人しくなるはずですので、この方法を使ってみるといいかもしれませんね。

それにしても援交で脅されたり関係がよくなくなるというのは困りますので、相手を見極めてトラブルが起きそうにない相手を探すことも重要なことでしょう。トラブルが起きそうな相手を探さないことがリスク管理の第一歩です。